売るタイミングによって査定額が変わる?

車の需要の波を知ろう

車は、車種や時期によって需要に小さな動きがあります。夏休み前や冬は、アウトドアでの利用に人気な4WD車の需要が高くなります。 春先や夏のボーナス前は、学生や新社会人向けの軽自動車やコンパクトカーが売れます。 こういった動きを覚えておけば、高値で売却できる時期がみえてきますので、頭に入れておいて損はありません。 需要が高くなる時期に、需要が高くなるモデルを売ればそれでいいのです。

ただし、車は月・週単位で査定額が下がります。とくに年度が変わると、1年旧式になるため査定額もさがるでしょう。 ですから、売り時で悩むよりも、自分が売りたいときに売るのがベストです。売りたいときが需要が高いときならラッキーと考えたほうが良さそうです。 参考までに、販売店に自分の車の最も有利な売り時を聞いてみるといいでしょう。

ひとまず、一括査定を申し込んで、愛車の価値を知っておくことも高値で売るための大事なポイントになります。

このページの先頭へ